2011年2月9日水曜日

いのちをつなぐチョコレート


社長から女性職員にチョコレートのプレゼントがありました♪

可愛い絵の描かれた「いのちをつなぐチョコレート」

日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)が行っている「チョコ募金」の活動です。

湾岸戦争・イラク戦争で使われた劣化ウラン弾がイラクの多くの子供たちにがんや白血病をもたらしたと言われています。

「チョコ募金」はイラクのがん・白血病の子供たちに薬を届ける為の募金で、ワンコイン500円の募金をした人に、カード付き缶入りチョコレートがプレゼントされるというものです。

チョコレートは六花亭製菓の美味しいチョコレートです。

イラクの子供たちが描いた絵を使ったカードがついていて、子供たちのことを知ることができます。

この活動をとおしてイラクの多くの子供たちが必要な治療を受けることができるようにと願います。


管理部y子

1 件のコメント:

yumi さんのコメント...

社長、ステキ☆

そんな取り組みがあること
知りませんでした。

シアワセの連鎖ですね!