2011年10月17日月曜日

ゆり姉さん



お晩です。最近、「D」の道へまっしぐら・・・ドリです。


北海道民の皆様は「ゆりね」食べたことありますか??


特徴は柔らかな甘みとホクホク&もっちり食感です。


植え付けから収穫まで約3年~5年かかり手間隙かけて栽培されます。


食べ方としては、ドリ家ではグラタン・シチュー・茶碗蒸し・かき揚げに使われていました!



しかし、年間生産量のうち、95%が北海道産で、そのうち70%が関東県内で消費されている現状です。冬に向けて、量も増えてくるので食べたことのない方は是非、北海道の食材を楽しんでください。


上の写真は今年の夏に真狩村に行ったときに出会ったゆるキャラ!?「ゆりねえさん」です。


私も、大きく丸くなってゆるキャラ目指します。。

7 件のコメント:

yumi さんのコメント...

産地でのユリ根の食べ方
ふんだんに使える贅沢がうらやましいです

私は、シロップ漬けにして保存します!

SEA さんのコメント...

そういえば、我が家で食卓に上がったことは一度もございません…。
今度家族に食べさせようと思います。ドリさん、レシピ伝授願います!

K さんのコメント...

茹でて食べるとホクホクして美味しいですよね♪小さい頃は、茶碗蒸しに入っている大人の食べ物だと思っていましたが、今では大好きです。
北海道の消費が少ないのは寂しいですね・・・

てら さんのコメント...

去年かき揚にして食べました。
今年も食べたいので下さい!

ヒラ さんのコメント...

北海道の消費量をあげたいですね!!
かきあげ美味しそうなのでやってみます。

ドリ さんのコメント...

yumiさん★シロップ漬けという手があったんですね!また知識増えました。
SEAさん★収穫してから日数が経ったほうが甘みが増すそうです。
Kさん★私も子供のころは味も解らず、じゃがいもと同じ感覚で食べてました!
てらさん★P-62単位から販売していますが何ケース買いますか?
ヒラさん★あれ??ゆりねの前にAKBは?

ファースト さんのコメント...

ゆりね食べたことない!!
チャレンジしてみます!!