2008年9月13日土曜日

「夕顔」でいらっしゃいませ♪

安西農園様より「夕顔」が届きました♪
その大きさは女性ひとりで運ぶには辛いくらいの大きさです。
弊社では、これに立体でペイントして「ようこそいらっしゃいませ」のウェルカム夕顔に変身しました。

夕顔は、夏の夕方に開いた白い花が、翌日の夕方にはしぼんでしまうことから、アサガオ・ヒルガオ・ヨルガオに対して命名された名前のようです。いずれも、ヒルガオ科の植物で直接の類縁関係はありません。

この実を細長い帯状にして加工したものが「かんぴょう」です。沖縄では「チブル」と呼ばれ、冬瓜と同じように煮物・汁物・炒め物に使われるそうです。

安西様ありがとうございました!

M室KY

1 件のコメント:

夜の顔 さんのコメント...

KY様
夕顔にこの様な大きな実が付くとは
全く知りませんでした。又、これが
「かんぴょう」になるなんて。
ところで、朝顔、昼顔には実は
付かないのですか?