2008年9月25日木曜日

DOIT!フォーラムin札幌 に参加してきました♪

9月24日(水)13時~17時「DOIT!フォーラムin札幌」に参加させていただきました。
主催の株式会社ブロックス様は、東京・大阪・名古屋に事務所をおき「映像を通して人々に生きる勇気を届け、日本を元気にする」生きる喜び働く喜びの創造を、経営理念とし活動されています。
http://www.blocks-net.co.jp/ 
この日は、今までに何度か吉本平史様のセミナーの中で、ホスピタリティ例としてお話があった大阪の「ヨリタ歯科クリニック」の寄田先生が講師でした。「お客様の感動を高めるワクワク楽しい組織づくり!」について、ビデオを交えてパワーポイントでお話してくださいました。
http://www.yorita.jp/ 

このフォーラムが行なわれるビルに着いた時、玄関にA4判ほどの紙を持った女性が立っていました。そこには「DOIT!フォーラムin札幌にご参加の方 入口はこちらです」と書かれていました。思わず「こんにちは」と笑顔で挨拶をしました。明るく女性が挨拶を返してくれました。ちょっとした心配りだと思いますが、ホッとしました。ブロックス様は、当初ビデオの作成にあたって「伸びている企業・お客様の満足度が高い会社」をターゲットとされていたそうです。しかしそこで働いている社員が、輝いている会社と輝いていない会社があったそうです。「やらされている感」がある会社は暗いそうです。そうではなく、社員満足がある会社が本当に輝いていて、やりがいのある仕事をしているということを知り、そいうい企業をターゲットにしたそうです。

寄田先生のお話で印象的だったのは、仕事に「心をこめる」ということ。これは、例えばお茶を出すときの目線・・・・・丁寧に置くとか、礼儀正しく出すという問題ではなく、出した瞬間の目線をしっかりお茶に集中して心を込めているかということ。ここを意外とお客様は見逃さない。他の状況に置き換えても同じことだと思いました。

次に「強固なチームワーク作り」は、仕事を通じ共に笑い、喜び、お互いに理解し、認め励まし合う。そして知り合えた事に共に感謝をする。これは、共通のイベントや体験を通して共感することや、本音で付き合うことが、絆を強くするということでした。これによって、同じ想いを持った人たちが集まり、その会社の文化を継承していくことがチームワークと。
もうひとつは、「人は変わる 自分で変わる 一瞬で変わる」ということ。自分の「気づき」があって初めて変わる。それが、苦い体験かもしれないし楽しい体験かもしれない。そこを「この人は変われない」と思うのではなく「この人は変わる!と信じてチャンスを与え続ける」ことだという。

書くと沢山ありすぎるので、別紙報告書にて感想文を提出します。
とても充実したお話を聞く機会をいただき、ありがとうございました。
「セミナーの学び方」は・・・・やるかやらないか・・・・だそうです。確かにそうですね。

M室KY

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

昨日は長時間お疲れ様でした。
私もちらっと内容を聞いたのですが
70日間運動…?
折角受講した講演・セミナー聞いただけなら
意味無し!
70日以上たっても行動しなかった場合
もうやる事はないだろうと言われてたそうですね。
でもそのとうりかも知れませんね。
KYさん(空気読めない)
思いっきり空気読めないぐらい活かして下さい。
良く聞きますが社員満足な会社ってどんな会社なのでしょうか?

KY さんのコメント...

72時間ルールとおっしゃっていました。
72時間以内に、学んだことをひとつでも行動すること。
空気読めないくらい活発にいきたいと思います!
良い会社は、一人が輝くのではなく、同じ感動を味わえる集団であることが大事だと思います。一人は皆のために、皆は一人のために。

匿名 さんのコメント...

ヨリタ先生最高だったでしょう?
私は、途中で退出しなければならなくて残念でした。KYさんと久々にお会いできてうれしかった!
益々の行動力で独自化路線を邁進しましょうね。応援しています。

KY さんのコメント...

最高でした♪私もお会いできて嬉しかったです!
今やっていることの先にあるものをイメージして「今」の行動を邁進していきたいです!