2008年8月20日水曜日

果物ミニ知識(アボガド)

もう皆さんはすでにご存知だと思いますが?

知らなかった方は参考にして下さい。

アボガドには、いろいろな品種がありますが、日本で

多く出回っているのは、『ハス』という品種です。

アボガドは、多くの脂肪を含み『森のバター』と言わ

れてます。これは、不飽和脂肪酸といって、

血中のコレステロールを上げる心配がないそうです

。コレステロールの高い方には良い果物のようです。たんぱく質、ビタミンB郡が豊富で、これらの栄養

素が、肌のかさつきを防ぎ、髪の色つやを良くする効果があるそうです。

(女性の方には最高な果物ではないでしょうか?)また、アボガドの食物繊維が、整腸に効果を

発揮するそうです。(腸の弱い方も食べた方がよいみたいですね?)

『トロ』の味に似ているので、寿司や刺し身のようにわさび醤油をつけて食べる方も多いそうです。

3 件のコメント:

KY さんのコメント...

アボカドは、以前はお店での販売は、食べ頃に近づいてきた黒っぽいものは返品されたり値引きされたりしていましたが、ここ最近は、調理に使われることが増えた為か、食べ頃に近いものが販売されるようになっていますね。
私はハーフカットで、醤油をたらしスプーンで食べるのが大好きです♪

森のバター さんのコメント...

アボカドに品種があったとは
初めて知りました。
アボカドって木に成ってるうちにはドンドン
成長するって聞いたことあるけど実際どうなんでしょうか?
kyさん出番ですよ~
そのような特質があるのならbigアボカドで
販売したら売れないのでしょうか。

災い転じてコクとなる さんのコメント...

この間家族が全員外出で、俺様に向かってカレーライスを作っておけと置手紙がありました。そこで仕方なく作ったのですが、冷蔵庫に腐りかけたアボちゃんがお座りになっておりました。そこで悔しいのでそのアボちゃんをカレーに入れて煮込んじゃったら、何と・何と最高のカレールーになってしまいましたとさ。コクがあって非常に深い味には参った。