2008年8月29日金曜日

みなさん健康が1番です。そして家族を大切に!

先日私にとて、とても悲しい出来事がありました。20年来の友人が亡くなったのです。
死因は『乳がん』です。発病から2年、48歳で人生の幕を閉じました。
私にとって彼女は大親友でした。何でも相談できて、良きアドバイスをくれる、
誰よりも私の事を知っている在でした。 闘病生活に入ってからも、逆に励ましてもらい、
死ぬ寸前まで私の心配をしてくれました!亡くなる2週間前に、彼女からメールがありました。
メールの内容は、旦那の心配事と私を心配する内容でした。 
最後に『早く結婚しなさい!』と、入っていました。 私はこの返信をしていません。
何で?と言われても、たまたまタイミングが!と言うしかありません。
私は後悔でいっぱいです。もう手遅れです。もうメールは彼女の元には届きません!
彼女の死を知ったのは旦那さんからの電話連絡です。 電話口で彼が泣き出してしまい、
彼を励まそうとしていた私も泣いてしまいました。
とても仲の良い夫婦だったので、悲しみが痛いほど伝わってきました。

人は『一人で生まれ、一人で死んで逝く』ものです。しかし人は一人で生きては行けません。
沢山の人達に支えられ生きているのです。
あたりまえの事ですが、もう一度考えてみてください。そして大切な人を守って下さい。

日本の死亡原因の第一位が、『がん』です。 年間で一万人が命を落とすとされています。
闘病中の人を含めると、発病している人は何倍もいます。
救いは、早期発見で命が助かる確率が増えていることです。
『乳がん』で亡くなるケースは年々増加していて、欧米化が一つの原因とされています。
今では日本人女性の20人に1人が発病し、欧米では8人に1人と高い確率で発病すると
されています。 ちなみに男性も年間で100人位が『乳がん』で亡くなっているそうです。
もう、他人事ではありません! 私の知り合いで、発病した人が4人もいます。
その内の2人は、今年亡くなりました。発病から1~2年です。若いほど進行が早く、
気が付いた時には、手遅れになります。 絶対早期発見、早期治療です。

今全国でマンモグラフィ検査の出来る病院が増えています。札幌も40以上の病院で
検査が出来ます。料金は病院で差はありますが、診察料金込み5000円で、
おつりが来るくらいだそうです。

『思い立ったが吉日』です。『今度にする』は駄目です。
奥さん・旦那さんを守ってください!そして自分の健康も守ってください!!
家族を悲しませないでください!!!

                              mtgroup.k-1

2 件のコメント:

元気を出して さんのコメント...

K-1様 とても悲しい出来事ですね。
グループの一員としてお友達にお悔やみ
申し上げます。
グループの社員の皆様も健康の維持・管理
には充分にご留意願います。

KY さんのコメント...

K-1様、お悔やみ申し上げます。
本当に自分は「明日がある」ことが当たり前と思ってしまっているかもしれません。
昨日も24時間テレビが放映されていました。小さな子供が自分の難病に立ち向かい克服する姿は感動でした。そこには必ず笑顔が必要だということも再認識しました。